渦産業からまり公演&渦過去出演者ライブ情報とか
▼ 2018年5月

渦産業からまり公演

「渦41」うごめく2018春
♪春渦恒例、広島の銘酒「富久長」試飲あったりなかったり  

5/1~4火水祝木金 「渦41」6公演  

日替わりジャンルシャッフル下北沢渦和えライブのはじまり
わけありくせありこっそり大人芸/誘う楽しさ誘われる嬉しさ、
誘わず誘われずひっそり立ち寄ったり。 

喋りマイムコントコメディボードヴィル活動弁士
音楽歌落語講談浪曲大道芸漫談漫才奇術人形浄瑠璃現代音曲         

●予約問合:件名「渦41予約」  
uzumarishiro@icloud.com  電話 03-5856-3200渦産業 
公演渦名、日にち、お名前、枚数、折り返し連絡先を明記、もしくは留守電吹き込みよろしく。
(※メール予約の場合、返信PCメール受信を可能な設定で、念のため電話番号明記よろしく)
※急な出演者変更御容赦。 

●料金:3000円/自由席/予約者優先当日整理券番号受付順入場 /
  当日受付開始は開演1時間前、開場は開演30分前 

●会場:しもきた空間リバティ  03-3413-8420
★ご注意★
チラシ右上に会場までの道のりを書いた下北沢駅南口の改札口が3/25より閉鎖されました!
なので、以下の方法で御無事に到着なさいますように。
★小田急線の場合は、 下北沢駅 南西口改札出て左へ、Recipe下北沢の看板を左へ(ホテルレファの角)、道なりに進むと旧南口。  マクドナルドと携帯電話屋の間の坂を下ってもらって1階にABCマートがあるいさみやビルの4階です。 
★井の頭線の場合は、下北沢駅北口からが近いみたいです。
いずれにしろ、道に迷う分を見越して、少し余裕を持ってお出かけくださいませ。

5/1火夜 19:00 「喋り渦15」

松元ヒロ、林家彦いち、山田雅人

5/2水夜  19:00

「鉄渦19」

寒空はだか、ダメじゃん小出、古今亭駒次 

5/3木祝昼 13:00

「伝渦」

バロン、ヘルシー松田、玉川奈々福+沢村美舟(曲師)、
渡部八太夫(はちたゆう)、坂本頼光

5/3木祝夜  18:00 「ざぶ渦」

おしどり、岡大介(たいすけ)、シルヴプレ、
山本光洋、ナオユキ

5/4金祝昼 13:00 「銀渦」

玉川太福+玉川みね子(曲師)、桂竹千代、上野茂都、
神田阿久鯉、だるま食堂

5/4金祝夜 18:00 「ぞろ渦」

小林のり一、立川左談次、すわ親治、アサダ二世、米粒写経


 写真協力:橘蓮二、山田雅子、伊藤雅章、しばやん、Michiko Yoshida、福田由美 ほか

渦ファンFBは、ここ https://www.facebook.com/uzu.fan/timeline/?ref=bookmarks


渦産業からまり公演

●2018/5/14.月「さつまもん立ったり座ったりの夕べ 4」
19:00開演/松元ヒロ、桃月庵白酒、林家彦いち/
成城ホール/前3000円、当3300円/03-3482-1313成城ホーキュリアう
お馴染みの方ならご存知
ヒロさんが体を横向きにして日本列島を示すとき
かかとに当る薩摩からそれぞれの思い抱えて
やって来ました首都東京
マラソン、野球、空手の道を極めるはずの三人が
落語、新作、古典、漫談で笑いたっぷり
南の風でお出迎え


渦産業からまり公演

●2018/5/20.日
「三遊亭兼好、神田阿久鯉、玉川奈々福 三人会〜喋る、読む、唸る」
13:00開演/横浜にぎわい座/3200円/045-212-5555アクセス
兼好、阿久鯉、奈々福+沢村豊子
落語、講談、浪曲の三大話芸を楽しむ日曜日
滑稽を生きる座布団宇宙、ぱあっと明るく兼好落語
史実を元に、釈台前に凛と構える阿久鯉講談
沢村豊子三味線と丁々発止、熱ほとばしる奈々福浪曲
さあ、横浜の地で贅沢舞台の緞帳上がり
★2/17発売開始


渦産業からまり公演

●2018/5/21.月
「林家きく麿、瀧川鯉八、玉川太福 三人会〜パーラーまろはちふく」
19:00開演/内幸町ホール/3000円/03-5785-0380夢空間
きく麿、鯉八、太福+玉川みね子
なぜかパーラーな感じでおもてなし
フルーティ、ジューシー、クリーミー
歌ってよし喋ってよし唸ってよし
煮てよし焼いてよし蒸してよし
グッドテイスト三皿が皐月の風に
くんくん匂えばほっぺた落ちそ
新作落語に浪曲の
味付け平成時代でお腹いっぱい
★2/20発売開始


渦産業からまり公演

●2018/5/23.水「神田松之丞独演会/松之丞ひとり〜夢成金<其の11>」
19:00開演/「寛永宮本武蔵伝」より抜き読み 「偽岸柳」「道場破り」「闇討ち」「下関の船宿」「灘島の決闘」/北とぴあつつじホール/3000円/03−5785−0380夢空間
二刀流
剣の達人、宮本武蔵が
勝つ、勝つ、勝つ
血湧き肉躍る
講談ならではの痛快さ
誇張の一つや二つもなんのその
話芸の宝を掘り出して
勢い合わせてどうですか?と
問うは三十路の講談師
武蔵になりきり快進撃
ほくとぴあでみやもとぴあ三昧
大皿大盛り召し上がれ
★満員御礼

 

inserted by FC2 system